Hatena::Groupwotaradio

生真面目過ぎても望む場所に立てない  

2013-05-08キスマイ2013ツアー大阪構成

ステージ構成

18:47 | ステージ構成 - 生真面目過ぎても望む場所に立てない   を含むブックマーク はてなブックマーク - ステージ構成 - 生真面目過ぎても望む場所に立てない  

ステージ構成はメインステ、センステ、バクステをつなぐ花道が通ってるだけで横花道なし、外周あり。センステは円形、外周に下から照らす照明の仕込みポイントあり。メインステは上段ってもリフター最上部、中段ってもそこを使うわけではなくそこは通路で、今回の目玉6枚LEDに乗るための通路的な使い方の中段。この6枚LEDに乗ってそのまま下のメインステに降りたりも可能なので、ステージサイドに張り出したジグザグの最上段までいけるところはさほど使わない。ただの通路。

ステージ背景になるようなセットは特になし、照明は囲うような柱系のやつ。6枚LEDを隠している6つのボックスが開演前にはステージにある状態。

センステには円形のリフター(真ん中がくりぬけたりもする)とそのリフターを囲えるドーナツ状の吊り下げセット、その真ん中がくりぬけるリフターの中に納まるくらいの丸い吊り下げのゴンドラがあり、下からせりあがるリフターと上から吊り下げるセットの3重構造(動かぬセンステ自体もいれると4重)になっている。吊り下げの2つは傾けることも可能で、下部には照明がついている。

バクステは照明が下に仕込まれている。外周も要所の立ち位置がそのような状態になっている。

トラックバック - http://wotaradio.g.hatena.ne.jp/oo0fm0oo/20130508