Hatena::Groupwotaradio

NEWS MUSIC AWARDS 2008

2007-12-08NEWS楽曲大賞 投票結果

楽曲部門 はてなブックマーク - 楽曲部門 - NEWS MUSIC AWARDS 2008

順位曲名ポイント
1weeeek70
2きらめきの彼方へ60
3真冬のナガレボシ44
4I・ZA・NA・I・ZU・KI41
5Change the World40
6NEWSニッポン37
7サヤエンドウ35
8はじめての朝30
9紅い花28
10裸足のシンデレラボーイ27
11チェリッシュ25
11キッス~帰り道のラブソング~25
13星をめざして22
14TEPPEN20
14Say Hello20
14Road20
17DREAMS18
18恋焼け16
19Fiesta15
20希望~Yell~14
20Boom! Boom! POWER14
20愛なんて14
23code12
23SNOW EXPRESS12
25Why11
25Rainbow11
27Best Friend10
27ロメオ10
29Private Hearts9
29NANDE×2 DAME9
29アリバイ9
29Chocolate9
33Party Time8
33希望の光を心に灯そう8
33PARTY TIME8
36Stars7
37紅く燃ゆる太陽6
37BEACH ANGEL6
37夢の数だけ愛が生まれる6
37ゴメンネ ジュリエット6
37指輪6
37LOVE IN YOU6
37カカオ6
44SHOCK ME5
44Devil or Angel5
46君想フ夜4
46永遠色の恋4
48with me3
48柔らかなままで3
48愛のマタドール3
48カラフル3
48Love Emotion3
48ごみ箱3
48Love Addiction3
55ずっと2
55Pumpkin2
57なんとかなるさ1
57砂時計1
57キラロック1
57Over1
57HAPPY MUSIC1

1位 weeeek 70pt

さすがに強いですね。リリースからあまり時間が開いていないので印象が強いという面はあるとしても、これだけ評価の高い楽曲が最新シングルとしてリリースされてるというのは嬉しいことですね。ただ実は、1位に入れた人は結構少なかったです。2位ぐらいでの投票が最多でした。いちばん好き!というよりはみんながなんとなく好きというか、最大公約数的な曲なのかもしれない。

メロディと歌詞が大好き。テンション上げるために歌ったり聞いたり。

路上でおじさんに聞かれたのは無かったことにしたい(ノД`)←小声ですよ。

果歩(乾いた野原には花を

今までになかった感じの曲だと思います。

すっと心に入ってくる曲調で、歌詞も元気いっぱいでかわいい!

ソロパートにもメンバーの個性が色濃く出ていて楽しいです。

聴いているだけでわくわくしてきます。

なお(きみの笑顔とNBK

新しいNEWSの顔が見られたのではないかと。

やまなしおなじ道をあるいて。

2位 きらめきの彼方へ 60pt

1位のweeeekとは対照的に、大分前のリリースだった1stアルバムの曲。1位獲得数が多く平均的な人気というよりは熱烈な支持者あり、という感じで票の獲得数もこれまた対照的に。ちょうど対になる感じで、面白い1位と2位でした。

歌い出しの草野くんの声や歌詞、NEWSらしい明るくて突き抜けた爽やかさと格好良さが引き立つ音など凄くぴったりで、勇気や元気等沢山の希望がつまっていて涙を拭いて立ち上がれるような「”NEWS”といえばこれ!」という一曲。もっと代表的な歌になっても良いくらいだと思います。

あや@増田貴久くん

 そのタイトル通りにきらめきに満ちている曲、だと勝手に思っています。…もういろいろありすぎて理由は書けない!めんどい!(おいこら)歌詞のすべてが好き!酒井ミキオさんありがとう

 余談ですが、だてに初めてファンサもらったのもこの曲なのです(…)。外周をてくてく歩いてきたあの子がわたしのうちわ発見して目の前で立ち止まったんですよ。初うちわで釣れた!ってびっくりして何も覚えてないという(笑)。それは理由じゃない(笑)

そのお(radient rabbit ready

にゅーすの曲の中で一番聞いたんだろうなぁ、っていうのがこの曲。ひろくんが歌い出しを担当してた、っていうのもかなり大きいんですが「さぁ涙を拭いて明日へと出かけよう 抱えすぎた荷物はそこに置いて」っていう歌詞に何度も救われました。この曲を春高で歌うひろくんについてはサザエパーマトチ狂った髪型してたという印象しかないんですが(いや、それすらも可愛いんだけどあの子は・・・)たくさん元気と勇気をもらった1曲です。にゅーすにしか歌えないと思う。

あき(Zeeeeek!!!!!

にゅーすの大きな武器がその軽やかさだと思うのですが、それを楽曲にしてみたらこうなったというのがこの曲だと思っています。根拠はないけど無敵っぽくて若くてきらきらしてて、それでいてとんちき臭が薄いのがにゅーすの魅力(とんちきにはとんちきの魅力があるよ!)だと思うので、わたしの中でいちばんにゅーすらしい楽曲です。

マスミ(たとえて言うならそれは

3位 真冬のナガレボシ 44pt

最新アルバム通常版収録曲、とはいえかなり昔から発表はされていた曲。このタイミングリリースされていなかったらこんなに上位にランクインしてたかしらとか、季節的にもね!とか、そんな憶測を吹き飛ばす名曲ぶりで堂々3位。上位10曲の中では唯一のバラード。あと意外なことに、上位に投票された方が何故かほとんどメールフォームからの投票でした。ブロガーさんには人気ないのか?w

バラードっぽい曲が個人的に好きなので。

非公開@非公開

初めて聴いた時からCD化されれば良いのになーと思っていた曲だったので。

歌詞もすごく良いし、曲調もNEWSにあっていてコーラスやハモリもすごく綺麗。

非公開@手越祐也

今一番好きな曲。

くりゅ@手越祐也

初めて聞いたときから本当
に好きな曲です。

サエ@非公開

満を持して音源化した名曲。
少々地味な印象を何故か私は受けますが、聞けば聞く程に味が出てくるスルメ曲だと思います。歌詞は恋絡みの、しかも別離した恋人達の曲な訳ですけれども、前向きに捉えて次に進もうとしているというテーマのためか、じんわりと暖かくなる言葉、「君に伝えたい 本当にありがとう」とか「君がいつまでも 幸せでありますように」とかそういう善意に溢れた言葉達が並んでいて、それがキラキラした音に乗って歌われるというのがにゅーすというグループに合っていていいなと感じました。

ハギ((´ー`)H

4位 I・ZA・NA・I・ZU・KI 41pt

1stアルバム収録曲。メロディ・歌詞・アレンジ等その独特の世界観にファン多し、という感じでしょうか。コンサートにも欠かせない曲。

NEWSファンになる前(恐れ多くも、神たる手越様の存在を知らなかった時代)から好きだった曲なんです。

曲調、歌詞、テンポ、雰囲気、全てが一発お気に入りです。

当時はNEWSたんのことは詳しく知らなかったのに、「この子たちにはこんないい曲があるんだー」と素直に思えましたね。本当に、シンプルに「1曲」として大好きです。

多分私の好みの曲の王道なのではないかと思います。

その後NEWSたんにはまって色んな曲を知りましたが、この曲は不動の1位です。

もしこれがコンサートで披露されなかった場合はその場で切腹し、できたら皮衣様に返魂香を頂いて復活したいぐらいです。

ぜひ生で拝聴したい曲です。一生に一度でもいいから・・・ッ!(本当は一度じゃイヤだ~!)

有羽(Starlit sky

曲の始まり方もサビへの盛り上げ方も大好きです。これを聞かないとコンサート損した気分になると思います(笑)あと…担当さんのフェイクが…へへ。

非公開@草野博紀

5位 Change the World 40pt

2ndアルバム収録曲。CMタイアップ大分前から発表はされていたので、音源化を待っていた人も多いのでは。

わたしは泣きながら坂道を全力疾走するようなエモーい曲が大好きなので、Change the Worldはまさにそれだと思います。森元康介さんはそういう曲を作るのがうますぎる。ピカダボ(あらし)とかハルカナ(カツン)とか。あとラップがかっこいい。

よき(Instant FUTURE

ここまでAメロ・Bメロ・サビがバラバラな曲は珍しく、1人の歌い手が歌ってもたぶんバラバラな印象なのに、それを6人で、かつわざわざイメージを強調するようなパート割り(Aメロのゴリゴリラップをシゲ・爽やかなBメロをこやます、とか)にしても、全体としてのまとまりがある。これってすごいです。ふつうこういうの、やりたいことはわかるけど、奇をてらいすぎて、結局やっぱやらなきゃよかったのにね、ってなったりするんですけど。サビのスコーンと抜ける感じも気持ちよく、歌詞も前向きで好き。

mami(TPMS-vocalist

最近超お気に入りです。すごいニウスっぽい曲だと思う。AメロからBメロの変化の無理矢理具合がぐっとくる。

asako99(P no arashi